バンドマンの為の音楽研究

音楽ブロガー龍也とバンドマン櫻による音楽活動のあり方・人としての生き方について考えるブログ。

ライブ情報

VidelVream:

10/15 濱書房

ちび☆でか★たんズ!!:

12/1 アメリカ山公園

<スポンサーリンク>

初心者必見!音楽活動論。過去のバンド・シンガー活動での経験・失敗談!!

どうも、龍也です。

 

音楽活動において失敗はつきものです。

僕の場合は完全に無計画な音楽活動によってだいぶ無茶なことをしていたな・・・と思いますw

 

 ※この記事で失敗した・・・後悔した・・・と言ってる事については、後日いまの僕ならこうする!という記事を書かせていただくのでそちらもご一緒に見ていただけたら幸いです。

初心者アーティストの為の稼ぐ音楽活動!音楽活動論。知名度とマネタイズ!! - バンドマンの為の音楽研究

 

 

 

かれこれ7年。

僕が初めてライブハウスのステージに立ってから流れた時間です。

思い出に残るライブは良い物からあまり良いとは言えないものまで様々。

そんな経験・失敗、同じ過ちを犯す人が少なくなるよう記事にさせてもらおうと思います。

 

f:id:main-tatsuya:20180110000223j:plain

 

一番の失敗。

この記事を読んでいただいてるバンドマン・シンガーの皆さんは

『ライブにかける金額は年間いくら』

でしょうか?

 

僕の一番の失敗は『ライブに出演することにお金をかけすぎた』ことだと言えます。

最初に頃はシンガーソングライターとして活動していました。

(と言っても曲はコピーでありオリジナル曲は知り合った仲間が作ってくれた3曲のみ)

その時の活動費は以下の通り。

・ライブ代・・・1ライブ約20,000円

ボイストレーニング・・・月20,000円

・スタジオ・・・1回1,000円

 

思い出せるのはこのくらい。もっとあったと思います。

月に平均して2~3回ライブを行い

※集客はほとんど無いに等しいのでノルマは回収できないものとする。

これだけで80,000円以上飛ぶことになります。

コピーライブでです。

とても勿体無いと今になって思います。

これだけの資金があれば機材投資やオリジナル楽曲のレコーディング、作曲ができないのであればそれを依頼することもできたはず。

 

しかし、あの時の僕は

「ライブの本数をこなせば・・・」

「たくさんのイベントに出れば・・・」

いつかは誰かの目に止まってメジャーデビューできる。

いつかは気に入ってくれるお客さんがたくさんでき、ライブをすることで生活できるようになる。

そう信じていたのだからおめでたですね。

 

今度とお化けは出たことがないというが、いつかもほぼ無いと今なら言えます。

※自分の売り方を知っている人や相当の運を持っている人にはこの限りではありません。

 

あの時の僕はライブハウスやイベンターさんの良いお客さんだったと思います。

誘われるがままにライブに出演し、ノルマを払っていたのですから。

活動資金をたくさん割いていたあの頃、もう少し考える頭があったらな・・・

そう思います。 

 

無計画な活動

資金の使い方にも似ているが、あまりにも活動が無計画すぎたのも失敗要素の一つだろう。

先に記した通り、

「ライブの本数をこなせば・・・」

「たくさんのイベントに出れば・・・」

と何の計画も立てずにライブに出まくったり、

当てもないのに誰かが曲を作ってくれるから自分では作れるようにならなくて良いや!

と思っていたり。

 自分はヴォーカリストだから歌唱力とパフォーマンス力だけあれば良いとその他の勉強をおろそかにしていた。

後になって実は必要なのはあのスキルだったと焦って勉強しているのが今の僕である。

もう少し先を見越した計画を立てて要られたら・・・

 

優しいイベンターにはご用心

 

イベンターさん・・・それは活動の場所を提供してくれる商売仲間・・・

 

違います。

 

イベンターさんからしたら我々アーティストはただのお客さんです。

もちろん全ての人がそうとは限りません。良い人もいます。

 

何人かのイベンターさんと関わったことがありますが、

 

ジャンルがバラバラ(そういうコンセプトを提示しているイベントもあります。)

 

自分含むアーティストがほとんど新米なのでお客さんが少ない。(お客さん1人後は出演者なんてのもありました。)

 

後で計算したら(箱代–出演ノルマ)エライぼったくられてる

 

などなど。

ぼったくられた段階で一般の得体の知れないイベンターさんのライブには出演することをやめました。

 

出演を考える基準として一度そのイベンターさんのライブを見に行ってください。

どんなイベントなのか、出演者のジャンル、お客さんの入り具合、実際話して信用たる人物かetc...

確認しておいたほうがいいでしょう。

 

今パッと思い浮かぶのはこのくらいでしょうか。

思い出したら第二弾書きます。

この記事を読んだ方は活動の際

「お金のかけどころをよく考えて」

「計画的に」

「付き合う人は慎重に選んで」

活動して行ってください!

 

 関連記事:

バンド初心者必見!!やりがちなミス・失敗6選!! - バンドマンの為の音楽研究

 

本当のデビューはお金じゃ買えないよ。音楽活動の中でトラブルに巻き込まれそうだった話。 - バンドマンの為の音楽研究