バンドマンの為の音楽研究

音楽ブロガー龍也による音楽活動のあり方について考えるブログ。

ライブ情報

VidelVream:

9/23 新宿FNV 主催 

ちび☆でか★たんズ!!:

9/2 神奈川公会堂

お問い合わせはこちらのLINE@から! ↓

たっつんLINE@

<スポンサーリンク>

ミュージシャンなら知っておきたい!メジャーとインディーズの違い。

どうも、龍也です。

 

音楽やるからにはメジャーを目指す!!

そう意気込んでいる方々はたくさんいると思います。

せっかくならメジャーデビューしてテレビなどのメディアにたくさん出て、活動の幅を広げて行きたいものですよね!

 

そこで質問です。

メジャーとインディーズの違い説明できますか?

僕がメジャーデビューしたい!絶対する!!

っと意気込んでいた時は、違いがわからず、ただメジャーの方が有名!!

としか思っていませんでした。

 

そこで今回はメジャーとインディーズの違いについて説明して行きたいと思います!

 

f:id:main-tatsuya:20180121003722j:plain

 

さてさて、いきなり核心を突きますが

メジャーとインディーズはどう違うのか?

非常に簡単な答えです。

 

それは、”大手のレコード会社のレーベルに所属しているorいない”

ただそれだけです。

 

メジャー=プロ

インディーズ・アマチュア=素人

じゃないんです。

プロかプロじゃないかの違いは人それぞれの価値観だとは思いますが、

インディーズだろうがアマチュアだろうが

東京ドームでやろうが路上でやろうが

お客様から1円でもとった段階でプロという意識を持たなきゃいけないと僕は勝手に思っています。

 

 

次に両者の大きな違いについてお話しします。

まずメジャーレーベル。

メリット:

こちらは非常にお金があります。

なので宣伝広告費に多額のお金を費やすことができます。

そのため、テレビ出演やタイアップ。お店で流れるBGMにも自分たちを露出させることができます。

大きな会場(日本武道館や東京ドームなど)でライブをする場合にも、レーベルの力が働きます。

大きな会場を借りる為にも資金が必要な為、レーベルもしくはアーティストがある程度まとまったお金を持っている必要があるからです。

 

デメリット:

CDやライブなどの売り上げから経費が引かれ、売り上げの8割くらいはレーベルに持っていかれます。

(所属しているレーベルにもよると思うますが、シングルCD1枚売れてもアーティストの手元に入るのは100円ほどと聞いたことがあります。)

それに加え、ある程度ターゲットを絞った売り方を戦略的にしていくので、途中で進路変更が自由にできません。

恋愛系の曲飽きたしそろそろ激しいの行きたいな。とか

今まで真面目すぎたから少しギャグ要素入れるか!とか

できないんです。レーベルがプロデュースしている商品なので。

 

ここまでがメジャーレーベルのメリットとデメリット。

 

そしてここからはインディーズ・アマチュアのメリット・デメリットです。

メリット:

経費が少なくレーベルに持っていかれる金額が少ない。(アマチュアの場合はない)

よって稼いだ分だけで元に入ってくる。

それこそレーベルによってピンキリですが、アマチュアの場合は自分たちに100%入ってきます。(CDを作るのに使った代金は計算外)

自分たちの自由にやりたい音楽をやることができる。

メジャーと違いインディーズレーベルは戦略などは自分たちで決め、自分たちで売っていくスタイルですので、途中の進路変更も有りです!怒られません!

 

デメリット:

多額の資金を要することは実現が難しい。

テレビ出演やタイアップ、東京ドーム等の大きな会場でのライブもなかなか難しいものになってきます。

(インディーズでも金爆のようにバカ売れすれば希望はあります。)

 

 

メリットデメリットに関しては以上になります。

あとは実際に入って見て自分の目で確かめてみるしかないでしょう。

とにかく有名になってテレビやメディアにたくさん出演して大きな会場でライブがしたいんだ!!っていうならばメジャーレーベルがオススメ。

いや!どうしても表現したい音楽が僕らにはあるんだ!!というのであればインディーズレーベルがオススメです!

 

前に聞いてそれもありだなと思ったのが、一瞬だけメジャーレーベルに在籍し、メディアの力を使って知名度をあげた後にインディーズなる。

なんて戦略も一理あると思います。

メディア露出を増やし、ファンを獲得した後に身入りの多いインディーズに移ってがっぽりって魂胆ですね。個人的にかなり気に入っています。

 

少しでも参考になったでしょうか?

僕の目標としてはいつか自分のレーベルを持って自分の好きなアーティストのサポートをできたらとか

そんなことも考えていたりいなかったりするので、もし実現した時はよろしくお願い致します。

 

関連記事:

作曲と編曲の違い。 - バンドマンの為の音楽研究

 

【考察】アーティストとミュージシャンの違いとは? - バンドマンの為の音楽研究