バンドマンの為の音楽研究

音楽ブロガー龍也とバンドマン櫻による音楽活動のあり方・人としての生き方について考えるブログ。

ライブ情報

VidelVream:

10/15 濱書房

ちび☆でか★たんズ!!:

12/1 アメリカ山公園

お問い合わせはこちらのLINE@から! ↓

たっつんLINE@

<スポンサーリンク>

夢。向かいたい場所。理想の未来。

どうも、龍也です。

 

自己紹介第3弾!

 

第一弾はこちら↓

今更ながら自己紹介 - バンドマンの為の音楽研究

第二弾はこちら↓

僕の経歴を紹介してみる。 - バンドマンの為の音楽研究

 

僕がどこに向かい、

どんな暮らしをし、

何をしたいのか?

 

を書いて行きたいと思います。

 

 

 

 

・・・第一段階「環境整理」

 

僕の夢の第一段階は

まずは自分の環境を整えること。

 

自分の希望環境下に自分を置き生活することが第一の目標です。

 

では具体的にどんなに環境なのかと言うと、

企業に属することなく、一定の収入を得る。

そう、フリーランスになることですね。

 

好きな時間に好きなことをし、

仕事のペースを自分で決めて、

無理のない生活を送り、

会社員では到底できないような自由な生活を送る。

 

実際今一番かかっているストレスは

「自分の時間が1時間たった1000円で売られていること」

 だからです。

 

自分の価値を好きに決め、

好きなように時間を使い、

自由に生きることが第一の目標です。

 

・・・第二段階「支援」

第二段階は支援です。

誰を支援するかというと、

夢を持っている人々全般です。

バンドマン然り、スポーツマン然り。

この支援活動を本当にただの支援で行うことができるのは、

自分の置かれている環境が充実している人だけだと思っています。

自分の環境が不安定な人が、支援をすると言っても、

見返りや、自分の生活とのバランスの問題も出てきて大変だと思うからです。

 

あくまで娯楽の一環で支援活動を行いたいのです。

 

最高の形は住居を貸し出し、生活費を一定額支援。

そして、簡単なマネージメント。

 

条件としては一週間ごとに活動報告をしていただき、

活動内容の把握。および追加での資金の考慮。

(例をあげるとすれば、しっかりと活動しているバンドマンであれば、ライブでのノルマ未回収分の支払いなど。)

 

 

 

・・・第三段階「ノウハウ研究」

第二段階で収集した「活動報告」をまとめ、

成功する人たちの共通点などをまとめあげ、

オリジナルのノウハウを完成させることです。

 

これは例えるならナルトの大蛇丸が夢見た

「すべての術を習得する」

に似てるかもしれません。

 

人間観察もし、

どんなことを考え、

どんな癖があるのか、

これも見ておきたいポイントではあります。

 

そしてデータをまとめたノウハウを配布、

支援の幅を広げていきたいと考えています。

(流石に家まで与えるのはごく一部にしかできないことだとは思いますが。)

 

ここまで行きつくためには何年かかるかもわからないですし、

果たして行き着けるかもわからないですが、

これが棒のゴールであり、ここまでやって初めて

「もう十分楽しんだよ。」って言いながら生き絶えることができるのではないかと思っています。

 

と言うことで、自己紹介第3弾。僕の夢でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。