バンドマンの為の音楽研究

音楽ブロガー龍也とバンドマン櫻による音楽活動のあり方・人としての生き方について考えるブログ。

ライブ情報

VidelVream:

10/15 濱書房

ちび☆でか★たんズ!!:

12/1 アメリカ山公園

<スポンサーリンク>

【VISUAL系筋トレ】バンギャ・ギャ男にオススメのダイエット方法!筋トレで理想の体を手に入れよう!

こんにちは櫻です。

 

筋トレってしてますか?いい感じに痩せた体を手に入れたいのであれば、筋トレによって代謝をあげるのが近道なことは言うまでもありません。

 

しかし、なかなかハードル高いですよね?

 

そこで、悩めるバンギャ・ギャ男さんにオススメの筋トレ方法をご紹介します!

 

まずは記事を読む際のBGMを。

 

そして元になるツイートをご覧ください。

 

 

はいこれです。

 

 

 

中腰でヘドバン。

 

まずはこの中腰ヘドバンの効果について説明していきます。

 

効果1:ヘドバンの練習・首の筋トレ

 

いあわずもがな、バンギャ・ギャ男の皆さんは、ライブでヘドバンをしてくれるはずです。その時の綺麗なヘドバンの練習兼首の筋トレになります。

 

普段から鍛えていれば、ライブの後の首の筋肉痛が軽減でき、ライブ中は綺麗なヘドバンができ、周りのバンギャ・ギャ男との差が現れてきます。

 

これ、すごくないですか?次の日の首の痛みって結構辛いし、俺の場合飯食うのもおっくうになるレベル。

 

その首の筋肉痛が軽減されるんですよ!控えめに言って最高だね!

 

効果2:足腰の筋トレ

 

中腰(空気椅子の体制)でヘドバンをすることによって、下半身の筋トレができますよね。

 

さらにヘドバンによって上半身を揺らすことによって、下半身への負荷が増えるんです!

 

要するに、普通の空気椅子よりも効果が大きいんです。

 

体の中で一番太い太ももの筋肉を効率よく鍛えることができるんです!これは体の代謝に大きく影響を与えることができるので、ダイエットにもってこいです!

 

効果3:腹筋背筋にも効いてくる。

腹筋背筋に効かせる方法として2つの動作があります。

 

1:中腰ヘドバンによって上半身を揺らす際に、上半身を固定するのに必要な筋肉である。

首を振ることによって前後ろ右左に揺れる体の支える動きを抑制するために腹筋背筋は不可欠です。

 

一見関係なさそうですが、実は使われてるんですよねー。

2:折りたたみの際に、腹筋を使って体を倒し、背筋を使って体を引き上げることを意識することで、腹筋背筋を鍛える。

これは直接効かせる方法です。足を伸ばし、腹筋と背筋のみを意識して行いましょう!

 

この2つの方法があります。

 

それぞれの筋トレのやり方をご説明。

それではそれぞれの動きを説明していきます。

中腰ヘドバン

まず、空気椅子の体制になります。

そして体は立てたままV字ヘドバンを開始します。

ホールではなく、箱でやってるイメージですね。

 

箱では前かがみになるスペースがとれなかったりするので、体を立てたままヘドバンするので!

 

なるべく綺麗なV字を意識して中腰をしたまま頭を振り乱してくださいな。

 

上半身がぶれないように、足の形がなるべく変わらないように気をつけてください。

 

折りたたみ

折りたたみといったら折りたたみです。

直立の状態から、いつも通りの折りたたみを腹筋を意識して行ってください。

 

これはとにかく腹筋と背筋を意識して行うこと。あと転ばないように。

 

そのほかにも、他の種類のヘドバンを追加してもいいですし、拳あげたりなんかもいいですね、ただやるときは両手で。片手ずつだと終わるまで時間かかるので。

 

そして全てに共通するのが、反動を使わないこと。

 

反動を使うと、筋トレの効果が激減してしまうので、反動を使うのは禁止。

 

みんなで筋トレしてスマートな体を目指しましょう!

 

オススメ記事

【一流に近づく方法】一流の空気感を体に染み込ませる為に良いお店を訪れる。セルフイメージを高め、マナーを身につけ、モチベーションを上げる。 - バンドマンの為の音楽研究

 

【失敗した時の気持ちの切り替え】次頑張る!!って思うかもうダメだ…って思うかでは結果が全然違う。後者は「まあ良いや精神」を身につけよう。 - バンドマンの為の音楽研究

 

【人生は長いライブである】やり直しが利かないからこそ最高のパフォーマンスを!最高に楽しい人生を! - バンドマンの為の音楽研究

 

【夢を叶えるには自分の都合の良い人と付き合えば良いんだよ。】人付き合いとは?みんなと仲良くすることではありませんよ? - バンドマンの為の音楽研究