バンドマンの為の音楽研究

音楽ブロガー龍也とバンドマン櫻による音楽活動のあり方・人としての生き方について考えるブログ。

ライブ情報

VidelVream:

10/15 濱書房

ちび☆でか★たんズ!!:

12/1 アメリカ山公園

<スポンサーリンク>

【醜さを愛せ】どうして人は人を醜いと思うのか。醜い感情とは?

こんにちは櫻です。

 

人肌絵でも醜い一面を持っており、完璧な善人などは存在しないと俺は思っている。

 

かつて鉄腕アトムのセリフで

「アトムは完全じゃないぜ。なぜなら、悪い心を持たねえからな。」

なんて言葉を発するように、悪い心。醜い心を持ってこその人間なのです。

 

今回はそんな言葉に注目していきましょう。

 

 BGMとTweetをどうぞ。

 

www.youtube.com

 

 

心の醜さとはどのようなものが思いつくだろう?

 

〜が欲しい。〜をしたい。ここまでならただの欲求だ。

 

〜と〜がしたい。これも欲求だろう。

 

しかし

 

〜がずるい。〜が憎い。〜がめんどくさい。などの感情になってくると話が変わってくる。

 

嫉妬や怠惰、憤怒などの感情が見にくいと言われるボーダーラインなのではないだろうか。

 

そして最も醜い考えだと思うのか・・・

 

「自分だけが〜」

 

ではなかろうか。

 

しかしながら人間は誰しもこの感情は持っている。

 

自分だけがトップに立ちたい。

 

〜もあの子が好きだけど自分だけがあの子と付き合いたい。

 

自分だけが楽をしたい。

 

自分だけが楽しみたい。

 

などなど。

 

誰しもが一度くらいは思ったことがあるのではなかろうか。

 

だがそれは仕方ない。人間なのだから。

 

なぜ醜いと思うのか?

皆が思うことをなぜ醜いと思うのだろうか?

 

例えばこういうのはいかがだろう。

 

Aさん「私だけが楽をしたい」 →  他の人も同じことを思っている

Aさんが楽をすると他の人が忙しくなる →  他の人の希望は叶わない

Aさんはずるい←【醜い感情】

Aさんは1人だけ楽をする(ことが表面上に出ている)醜い心の持ち主だ。

 

あながち間違ってはいないと思うがいかがだろう。

 

人間は皆、楽をしたいし、得をしたいし、本音は好きなことしかしたくない。

 

しかし、その感情をみんなが表に出しては平等にはできないから、みんなが我慢して隠している。

その感情を表に出せる人に対しての嫉妬心から【醜い】という言葉を用いるのではないかと思うんですよ。

 

 

醜くていいじゃないか。人間なんだから。

誰しもが楽したいし、得したいし、好きなことをしたい。

そんな醜い心を持っていてもいいと思うんですよ。

 

だって人間だもの。持っていない方が珍しい。

 

自分は持っていない!と自負する人も、自己分析してみると意外と行動に出ていることがあるかもしれないしね。

自覚してない分そっちの方がタチが悪い。

 

自分の醜さを認め、受容し、愛せる。

 

そんな人間が人の醜ささえも愛せる。俺はそう思います。

 

みんなが人の醜さを許し、認めて生きていけば、きっと世の中の見方ももっと変わってくると思うんです。

 

って書いてるのも実は俺の醜さを認めてくれってことを書いてるのに今気がつくように、自分の醜さってなかなか気づきにくいものですからね。

 

認めて、需要し、愛する。

まずはじめに自分の中にある醜さを自覚してくださいね。

抵抗しても無駄です。ありますから。なかったら人間と認めません。

 

次に自分の中でその醜さを許してあげてください。

開き直るでもいいです。しょうがないじゃん人間だもの。これでいきましょう。

 

そして愛してあげてください。

あー可愛いなこいつって私楽したいのかー可愛いなーって。

 

自分の中の敵でさえも愛することができる。

なんて心の広い人間ですか。

そこまでできるなら、他の人のことも愛することのできる人間になりますよ。

 

お勧め記事

 

www.tattsunko.net

 

 

www.tattsunko.net

 

 

www.tattsunko.net

 

 

www.tattsunko.net