バンドマンの為の音楽研究

音楽ブロガー龍也とバンドマン櫻による音楽活動のあり方・人としての生き方について考えるブログ。

ライブ情報

VidelVream:

10/15 濱書房

ちび☆でか★たんズ!!:

12/1 アメリカ山公園

<スポンサーリンク>

【Polca】使い方や手数料は?ネットで支援?資金集めに便利!

こんにちは櫻です。

 

活動資金。

 

何かの活動(バンド活動・クラブ活動・サークル活動など)には切っても切れない縁がありますね。

 

その活動資金。

 

皆さんはどんな風に捻出しているのでしょう?

 

働いたお金から?それとも活動で得た収入から?

 

いずれにしても自分たちが稼いだお金から出してますよね。

 

今回紹介するポルカは、そんな活動資金をネット上で収集してしまうサービスなんです。

 

これは活動資金だけではなく、〜が欲しいので助けてください。とかファンクラブの年会費の支払いなんかにも使っている人がいます。

 

ではそのポルカ。どんなものなのでしょうか?これからご紹介していきます。

 

それではいつものやつを

 

www.youtube.com

 

 

ポルカはフレンドファインディングサービス。

 

フレンドファインディングとは:友人間での送金や集金が行えるサービスのことを言います。

 

クラウドファインディングとの違いは、クラウドファインディングが大衆から資金を調達するのに対し、フレンドファインディングは友人間の少額なやりとりのために使用するサービスになります。

 

特徴としては

 

・300円から送金可能。

 

・目標金額が10万円まで設定可能。

 

・リンクを知っている人しか送金できない。

 

こんなサービスになっています。

 

 

ポルカの手数料・使い方とは?

ポルカの手数料

ポルカの手数料は集めた金額によって変わってきます。

 

最終的に達成した支援額の6%+決済手数料の4%が手数料としてかかってきます。

そしてここに銀行振込手数料の216円がかかってくるので、10%+216円が手数料として引かれます。

 

もしもポルカで完全に済ませるとしたら、目標金額+10%くらいの余裕を持っていた方がいいかもしれませんね。

仲間内でのイベントの企画

飲み会などで「1人〜円ねー!」なんてやりとりあるじゃないですか。

 

あのやりとりが現金ではなく。ポルカでできるようになります。

 

大きなお金が崩れないとか、小銭がめんどくさいとか。そんなことがなくなります。

 

ネット上でチャチャっとできてしまうのですから。

 

最初から金額が決まっているのであればそれこそ参加費として最初にポルカで徴収してしまえばあとは楽しむだけですね!

 

ポルカを使えば、たとえメンバーが遠地に住んでいようが関係なく集金できるので、かなり便利ですよね!

 

少額の支援を募集するときに。

最低金額300円最高目標額10万円ということで、割と低いラインでの募集ができるんです。

 

数百円〜数千円からの集金ができるので、わりかし手軽に支援していただけるのではないかと思います。

 

ポイントは手軽にってことですね。俺も何度か送金させていただいたことがあります。

ほんと気軽にできちゃってびっくりしました。

 

 

ファンクラブや会員制のクラブの集金。

ファンクラブの年会費・会員制クラブの年会費などは1年に一度なのでポルカで済ませてしまいましょう!エクセルなどで管理してこの人がいつ入会したのかなどを管理しておく必要がありますが、個人でファンクラブ・会員制クラブの運営が可能です。

 

個人で管理しにくくなったら業者に頼むのがいいでしょう。

 

欲しいものを買う費用を支援してもらう。

今見る限り一番多いのはこれです。

 

ついさっき、みずかさん(http://mizukaizm.com/)が一眼レフの支援を募集していましいた。

 

そんなことにも使えちゃうんです。

 

※お礼にTwitterで紹介していただきました。

 

 

まとめ

ポルカの使い方は少額の金額を集めるのに便利で、身内のイベント開催や物品の費用を支援してもらうなど、多種多様。

 

今後飲み会などの仲間内でのやり取りはポルカになるのかもしれないですね。

 

お勧め記事

 

www.tattsunko.net

 

 

www.tattsunko.net

 

 

www.tattsunko.net

 

 

www.tattsunko.net