バンドマンの為の音楽研究

音楽ブロガー龍也による音楽活動のあり方について考えるブログ。

ライブ情報

VidelVream:

9/23 新宿FNV 主催 

ちび☆でか★たんズ!!:

9/2 神奈川公会堂

お問い合わせはこちらのLINE@から! ↓

たっつんLINE@

<スポンサーリンク>

バンドマンに恋するべからず。バンドマンとの恋愛について。オススメできない3つの理由。

どうも、龍也です。

 

人間生きていれば恋の一つや二つすると思うし、

恋人欲しいな。なんて思うことも多々あると思います。

 

中にはバンドマンに恋してしまう方もいるでしょう。

相手がたまたまバンドマンだったなんてこともあるでしょう。

 

むしろこのブログを見ているのであれば、

その可能性は一気に高くなるはずです。

音楽関係のことしか書いていないブログですからね。

 

そんな中、今回はみなさんに警告します。

 

バンドマンに恋をしてはいけません。

 

その理由を3つご説明していきたいと思います。

 

 

 

・・・理由その1「基本的にお金がない」

 

バンドマンは基本的にお金がありません。

バンド活動には

スタジオ代やら

レコーディング費用やら

CDプレス費用やら

なんやかんやお金がかかります。

 

もちろんそれをペイできるだけの知名度さんなら話は別ですが、

他にも機材費など、もはやコレクションの領域に近い出費もあるので、

万年金なし。であることはほぼ間違いありません。

 

今月金ないから会えない。

悪いけどお金貸して。

今だけ出しといて。

 

なんて言われることもあるかもしれません。

かっこ悪いと思いつつも、

そうしなくてはいけない時があるんです。

 

・・・理由その2「やっぱりモテるんです。」

 

この点はその人の人間性に大きく左右されますが、

バンドマン。やっぱりモテるんです。

なので節操無しも結構な数いると思われます。

僕のバンド内にもいるくらいです。やめて・・・

 

なので、その辺をうまくコントロールできなければ、

捕まえておくことは難しいかもしれません。

 

とはいえ!真面目な方も一定数いらっしゃるので、

そこに当たればいい方ですね!

 

・・・理由その3「時間がないんです。」

 

バンドマンは時間がないんです。

仕事の合間を縫ってはバンド練習。

さらに時間が空けば営業となかなか時間が空きません。

 

練習は突き詰めれば時間なんていくらあっても足りないし、

作曲なんて始めようものなら数日は付きっ切りです。

 

デートの時間は二の次かもしれません。

 

そんな彼を横で見守ることがデートになるかもしれません。

 

無理に時間を作ってもらおうとすればうざがられる可能性すらあります。

 

 

以上3点の理由からバンドマンに恋することはオススメしません。

バンドマンはステージの下から愛でるのが一番良い距離感だと思うんですね。

 

それでも恋をしてしまったら、上記のことを考慮して、

お付き合いを考えればよろしいかと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事:

バンドマンと恋愛したい!!どうしてもバンドマンと付き合うときに気をつけること。 - バンドマンの為の音楽研究