バンドマンの為の音楽研究

音楽ブロガー龍也による音楽活動のあり方について考えるブログ。

ライブ情報

VidelVream:

9/23 新宿FNV 主催 

ちび☆でか★たんズ!!:

9/2 神奈川公会堂

お問い合わせはこちらのLINE@から! ↓

たっつんLINE@

<スポンサーリンク>

本当のデビューはお金じゃ買えないよ。音楽活動の中でトラブルに巻き込まれそうだった話。

どうも、龍也です。

 

この芸能界で事務所に所属したい!

となった時に皆さんはまず何をしますか?

 

事務所にデモテープを送ったり、

オーディションを受けたり、

関係者が主催するライブに出たり・・・

 

色々と方法がありますよね!

 

そんな活動の中で、生まれるトラブルについてお話ししようと思います。

※これは僕の実体験です。

中には良心的な事務所・プロデューサーもいるので、全てがこの話の通りではないことをご了承ください。

 

 

・・・きっかけ。

きっかけは音楽関係の広告を見たことがきっかけでした。

正式な名前は伏せますが、「売れる曲の作り方」的な講演見興味を持ち受講することにしたのです。

大物プロデューサーが講演をし。

売れるためにはこう言う曲を書くと人の心に刺さる。

このアーティストはこう言う売り方をしたから売れた。

この子は最近僕がプロデュースしていてこんな経歴を残している。

そんな話を1時間ほどしていただき、この話自体は非常にためになりました。

 

・・・後日面談

講演がの最後に、後日マンツーマンでプロデューサーと面談ができると言う話をされました。3000円で。

せっかくの機会なので、受けて見てもいいかな?突破口になるかもしれない。

そんな気持ちで即手をあげました。

 

面談当日。

カフェで待ち合わせ、面談が始まります。

当時のオリジナル曲を聴いていただき、

君にはこう言う曲が合うよ。

この曲のここは良くないね。

そんなアドバイスをいただきました。

ここまでは良かったのです。

問題はここから。

 

・・・面談後料金を渡すために別のカフェへ

そこにはプロデューサーのお弟子さんがいて、

どうだった?などそんな話を少ししました。

たわいもない話をした後に、

本題です。

そのプロデューサーのお世話になって見ないか?

君が来る前に電話があって、面倒を見てもいいと言っている。

そんな甘ーい話をされたのです。

プロデューサーの伝手で、プロが曲を作ってくれて、

レコーディングも一流なところでできる。

 

とてもいい条件ですよね!

そこで3曲作ってもらえると言うのです。

いいじゃないですか。

プロの手で3曲仕上げてもらえるなんて!

正直、そう思いました。

 

やってみたい?と聞かれ、ぜひやって見たいです!

速攻返事をしましたね。世間を知らなかったので。

 

ただ一つ条件がある。

そう言われて出てきたのが《費用》。

はいきました。ここテストに出ます。

 

その額なんと『60万』

まぁ、用意できないですよね。そんなに持ってないし。

正直に話すと、

「今はカードローンっていう便利なものがあるよ」

見た目も合わさって、その人がヤクザに見えました。

そんなに費用がかかるなら・・・

と一瞬にして冷めてしまったため、

僕はその話に乗らなかったのですが、

60万払ったところで一つ大きな落とし穴があるのです。

僕が聴いたのは

 

作曲

レコーディング

CDプレス

 

これはやってくれるという話でした。

 

気づきますか?

 

【流通】がないんです。

要は手売りですよ。

って話なんです。

 

いやー怖い怖い。

ここまでが僕の体験談。

 

・・・実際にプロデューサーにスカウトされた人の話

僕の知り合いにメジャーデビューしていた人がいます。

その人はオーディションを受け、合格した人です。

 

その人の話では

「本当に事務所がその人を欲しいのであれば、レッスンなどの費用は全部事務所が持つはず」

だそうで。

 

確かにそうだな・・・

と思いました。

 

皆さんも今回のような話をもらった時には、

その場のテンションで返事をせず、

一度良く考えてから返事をするようにしましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

皆さんが余計なお金を使わずに音楽活動ができますように・・・

 

関連記事:

初心者必見!音楽活動論。過去のバンド・シンガー活動での経験・失敗談!! - バンドマンの為の音楽研究

 

バンド初心者必見!!やりがちなミス・失敗6選!! - バンドマンの為の音楽研究