バンドマンの為の音楽研究

音楽ブロガー龍也による音楽活動のあり方について考えるブログ。

ライブ情報

VidelVream:

9/23 新宿FNV 主催 

ちび☆でか★たんズ!!:

9/2 神奈川公会堂

お問い合わせはこちらのLINE@から! ↓

たっつんLINE@

<スポンサーリンク>

何かを始める理由とは。邪(よこしま)な理由の方が長続きする!?

 

 

どうも龍也です。

  

・・・何かを始める理由とは

 

何かを始めるにはみなさんそれぞれに理由があると思います。

 

僕が音楽を始めた理由は、稼ぎたいから。モテたいから。

一番初めはそんなところです。

 

しかし、活動の中で、もっともらしい理由を見つけてきました。

 

今僕が活動する理由は誰かを助けるため。

 

もっと言えば、このストレス社会で疲弊しきっている人たちのストレスのはけ口になるため。

 

だからVISUAL系(VidelVream)という激しい曲をやるバンドを組んだし(元々好きなのが大きい)

曲もダークで激しいものを書いている。

 

もう1つのバンド(ちび☆でか★たんズ!!)はみんなで楽しめるような曲を中心にセットリストを構成するバンドだ。

 

・・・理由を考え出してしまうと動けなくなってしまう。

 

本題に戻ると、人は誰かに理由を聞かれたときにもっともらしいことを答えるため、

さきにその理由から探すことが多い。

 

その結果時間が流れ、興味が薄れ、やる機会が無くなる。

 

それってもったいないことだと思うんです。

 

・・・邪な理由から始めてみよう

 

社会の役に立つために〜

人の役に立つために〜

誰々を助けるために〜

 

そんな理由を探すくらいなら

 

モテたいから

チヤホヤされたいから

稼ぎたいから

有名になりたいから

 

そんな簡単な理由でも、

とりあえず初めて見たほうが良いと思いませんか?

 

人に話せる立派な理由なんてものは活動の中で見つければ良いのです。

 

それに表題でも述べている通り、邪な理由の方が長続きします。

 

人のために〜という理由で活動していると、結果が見えないときにどうしてもモチベーションが下がってしまいます。

 

ところが、自分自身の欲望のためであれば、いつまででも頑張れてしまうものなのです。

 

・・・生きていくのに大事なこと2つ

 

結果、

誰かのために頑張ります!よりも、

自分のために頑張ります!の方が長続きするし気合いも入る。

頑張る理由を自分が一番理解しているから。

 

そして大事なことがもう1つ。

あれこれ考える前に初めてしまうということ。

理由を考える時間があるくらいなら、

その時間を使ってとりあえず手を出してみると良い。

僕の大好きな言葉に

「やらないで後悔するよりやって後悔する方がいい。」

というものがあります。

まさにこの言葉通りだと思うんです。

 

どんどん手を出して、人生の経験値を積んで行きましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事:

何もやる気が出ない無気力状態の時にやる気を湧き上がらせる方法! - バンドマンの為の音楽研究

 

オススメ記事:

ただの代償とは!?無料でゲームや音楽、映画が見れるのはいかがなものか。 - バンドマンの為の音楽研究

 

実力と時間の等価交換!歌・楽器・作詞・作曲の練習時間の法則!! - バンドマンの為の音楽研究

 

今更ながら自己紹介 - バンドマンの為の音楽研究