バンドマンの為の音楽研究

音楽ブロガー龍也とバンドマン櫻による音楽活動のあり方・人としての生き方について考えるブログ。

ライブ情報

VidelVream:

10/15 濱書房

ちび☆でか★たんズ!!:

12/1 アメリカ山公園

お問い合わせはこちらのLINE@から! ↓

たっつんLINE@

<スポンサーリンク>

SNS使用術!フォロワーを増やしたそのあとは・・・?

どうも、龍也です。

 

SNSのフォロワーを増やす方法は以前お伝えしましたね。 

この記事です。

 

音楽家のTwitter・Instagramの使い方!SNSの簡単で濃密なフォロワーを手っ取り早く増やす方法!! - バンドマンの為の音楽研究

 

フォロワーを増やしたその後にどうするべきか、

皆さんはご存知ですか?

 

フォロワーとはいわゆる見込み客。

顧客ではないのです。

 

今回はそこのところの話をしていきたいと思います!


 

 

・・・フォロワーの増やし方のおさらい

まずは簡単にフォロワーの増やし方をおさらいしましょう。

 

1.ターゲットに関連するタグ・有名人のツイートをみる。

2.そのツイートにRT・いいねしている人のリストをみる。

3.リストにいる人をフォローしていく。

 

簡単に言うとこの3ステップです。

もっと細かい方法が知りたい方はぜひとも冒頭で紹介した記事へ飛んでください。

 

・・・見込み客から顧客への誘導方法

皆さんが誰かと連絡を取るときに今一番使っているアプリケーションはなんですか?

そう「LINE」です。

そのLINEに直接自分たちの情報を送りつけることができるツールがあるんです。

 

それは「LINE@」

簡単に説明すると

芸能人の公式アカウントがありますよね?

あれと似たようなものが、一般人でも持てちゃうアプリケーションです。

 

顧客の管理にはこれを使います。

 

すごいところが3つあって

1つ目は登録してくれている人をリストとして管理できるところ。

2つ目は一斉送信ができるところ。

3つ目は設定次第で1対1で会話ができるところです。

 

TwitterInstagram、ブログなどで集めたフォロワーや読者さんを

このLINE@に誘導し、リストにし管理するのです。

登録されている人に一括でメッセージを送ることができるので、

イベントの告知や、日々の活動など、

登録してくれている人のLINEに送信することができます。

 

これってすごくないですか?

一昔前のメルマガと同じ効果を発揮します。

(実際のところ、メルマガは今も健在です。ただ、主流となっているのはLINEなので、僕はLINE@の方が効果は大きいと踏んでいます。)

 

また、個別返信をできる設定にすれば、

人によって質問やご意見・ご感想に対して返事もできるため、

距離を縮めることができ、信頼関係の構築にも一役買ってくれます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ぜひLINE@を使って、皆さんのビジネスに役立ててもらえたらと思います。

 

関連記事:

音楽家のTwitter・Instagramの使い方!SNSの簡単で濃密なフォロワーを手っ取り早く増やす方法!! - バンドマンの為の音楽研究

 

オススメ記事:

バンドのライブSEを作成しました!無料使用キャンペーン中!!【鼓動】 - バンドマンの為の音楽研究

 

カラオケで歌を練習する方々へ!!カラオケ練習のポイントを公開! - バンドマンの為の音楽研究